CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


NO MUSIC , NO LIFE ?
一介の音楽ファンがちょっとそこに潜り込んだ、たまの日常
<< PP | TOP | ハタチになりました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
「告白」

先日レディースデーの新宿ピカデリーで観ました。
さすがに90%女性で満席でした。

めっちゃおもしろかったー!
ザッツ中島エンタテインメント!

この映画に興味を持ったのは、オリジナルサウンドトラックがRadiohead、相対性理論、AKB48ととんでもないラインナップだということをキャッチしてから。そこで考えてみると、中島作品は映像はもちろん音楽のセレクトの面白さでも有名ですから、過去のサントラもほとんど自分のiPodに入っていてヘビロテしてるなぁと。「嫌われ松子」なんかはAI feat.及川リンとか「おっ」と思わせる共演曲もあって楽しいんですよ。

というわけで結構中島作品を好んで観てるので、この作品もたとえ前情報なしで観たとしても監督名を言い当てられたと思います。映像の質がもろにそうだもんなぁ。

ストーリーもおもしろいの一言。なんだろ、全員がぶっ飛んで狂ってるっていう点では、今年観た舞台「血は立ったまま眠っている」と共通してるなと。私こういうの大好き。この映画の中では、登場人物が全員誰と接しててもコミュニケイトしてないんですよね。めっちゃ虚無。でも同時に映像と音楽がとびきり綺麗。クライマックスに向けて盛り上がっていく速度が、観客の入り込んでいくスピードとぴったり合っていて素晴らしい。

でさ、一番すごいと思ったのは、何千人だかのオーディションで選んだっていう1年B組の生徒達。みんな無名なんだけど全員この世界観に徹底して協力してた。13歳くらいって男子と女子の精神年齢差がMAXな時期だと思うんで、明らかに女子のが大人っぽいところとか、たぶんバスケ部とかバレー部などの、この学校の誇る強豪部所属なんだだろうなっていう短髪の女の子(でもスカート短め)が盛り上げ隊長なところとか、すっげえわかる。私も机の下でケータイいじってる派だったし、教師の言葉とかほぼスルーしてる人だった。「最近の子供」ってのは、良くも悪くも賢くて、思ってる以上に純粋で、思ってる以上に邪悪だと思います。私は今ちょうど子供でも大人でもないけど。

内容から逸れますけど、この映画、今後のカウンター的に「バトルロワイヤル」みたいになるんじゃないかな。柴咲コウとか栗山千明とか塚本高史とか塚本高史とか塚本高史みたいに(待)、これをきっかけに今後ブレイクしていくっていう。終演後、OLさんが「もーずっと修哉に萌えてた」って漏らしてたもん。個人的にはその子「左目探偵」とフインキかぶってると思いますが。

posted by ami. | 02:24 | レビュー | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 02:24 | - | - | - |
コメント
はじめまして!少し気になっていたんですけど記事を読んでいたら一気にこの映画が見たくなりました。

音楽好きとしてはRadiohead、相対性理論、AKB48この3つがどんな感じで使われているのかかなり興味津々です!

レディースデーならぬボーイズデーもほしい今日この頃ですw。。。
想像したらちょっと気味悪いですね。

また遊びにきます!
2010/06/25 15:55 by お髭
はじめまして!レスがすっかり遅くなって申し訳ありません。
記事を読んでいただきありがとうございます。
ご興味持っていただけたようでとっても嬉しいです。
ストーリーだけじゃなくて映像の質感も音楽の効果もめっちゃいいので、ぜひ映画館で見てみるのをオススメします。

ゆるい更新頻度ですが、ぜひまた覗きに来てください♪
2010/07/03 17:08 by ami.⇒お髭さん
告白は実写映画では2年ぶり(いや、パコを実写というべきかw)に見にいったんですけど、
でてくる中学生が現代っ子っぽいなーと思いました。

AKBとか、出てくる時代のスピード感にもびっくりでした。
そんな前からブレイクしてるわけでもないのに、
現代の象徴っぽく、うまくはめられたなと。

そうですね、映画館みたいな無音の中で聞くのがいいと思いました。

家ではセミがちょっとー・・・(笑)
2010/08/06 13:39 by 木村774
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://verybest.jugem.jp/trackback/540
トラックバック