CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


NO MUSIC , NO LIFE ?
一介の音楽ファンがちょっとそこに潜り込んだ、たまの日常
<< 広瀬香美 Winter Tour 2009 「香美別邸」 @東京国際フォーラム ホールC | TOP | 森田剛30歳 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
「めざましテレビ」15周年特別企画ファイナル 元気のミナともスペシャルライブ(Vol.1) @Zepp Tokyo

メンツを見て即行こうと決めたので、200番台のいいチケットで3列目くらいで見れました。



メンツっていうのは、
Superflyがまず決まって、その後アンジェラが出るってだけで楽しみーと思ってたんだけど、
オープニングアクトに阿部真央がやるっていうから、っしゃー!!となった大きな要因です。
早く生で一度聴いてみたかったんです、彼女の歌。

んーーーーーーーーーよかったです!!!
デビューし立てのあの独特なホヤホヤ感も、
結局誰にも似ていないオリジナリティな歌い回しも、
ボソボソッとつぶやくまろやかな喋りもそりゃぁ良かったんですけど、
私が一番「この人好きー!」と思えたところは。

彼女は、歌いながら空で笑うんですね。
サビ歌って間奏入ったときとかマイクから離れると、ライブしてるのが楽しくてアハハッて笑っちゃうの。
それが、すごく良かった。
私はそういうことする人が大好きだから、そこがグッと来ました。
だって、心から歌ってないとその楽しさは湧き出てこないと思うので。

あべま初のイベントライブらしいですが、
その緊張さえも楽しさで呑みこんでいるようでした。
緊張しすぎてハイになってたって事もあるかもしれんけど(笑)

やっぱ、初めての自作曲「MY BABY」の時点で曲も歌詞も歌もハイクオリティなのがすごい。
そして、「私がここに立つきっかけになってくれた曲です」という前置きで、
バンドもはけたステージで一人ギターかき鳴らして唄った「母の唄」。
いきなりZeppTokyoがすんごい雰囲気になりました。
これを歌った子にYMFグランプリをあげて、それから「ふりぃ」みたいな曲でデビューさせるって、
どんな紆余曲折〜・・・・・?
でもあべまの作る曲がどんなのかはまだ誰もつかめてないので、
もっと面白くさせてほしいです!
とりあえず歌上手かった!



お次は、アンジェラ・アキです。
去年末、武道館ライブとMステスーパーライブがかぶっちゃって行けなかったアンジーです。

登場し早速「サクラ色」を目の前で拝んだら、
このライブのプロデューサー・中野美奈子アナウンサーが出てきました。

やっぱりフジテレビ主催ですので、
アーティスト紹介VTRとかめざまし出演映像なんかはちゃんとしてましたよ。
アンジェラがどれほどめざましと深いつながりがあるのか、という事を証明するようなやつを見て、
あーだったよねーこーだったよねーとワイキャイ語るアンジーと中野アナ。

「アンジェラ先生のお悩み相談室」という、高島彩アナと軽部さんの悩み&質問に答えるプチコーナーもありつつ、
「HOME」やニューアルバム収録曲「ダリア」を聴かせてくれました。
「ダリア」を歌う前に曲の説明をじっくりしてくれました。
それを頭に入れてから曲を聴くと、アンジーの恋愛体験をまるごと見てしまったようでした。
体験に忠実に赤裸々に書いた曲なんだけど、
本当にいろいろ経験されたアンジーの言葉は響くものがあるなぁと思いました。

最後はもちろん、めざましテレビテーマソングだった「Again」。
中野アナもステージに出され手拍子しながら右に左に、
ピアノから離れられないアンジェラの代わりに(笑)会場の熱をより上げてくれました。

アンジーは本当にキラキラした笑顔でステキ!あんな大人になりたい!



そして最後はSuperfly。
8月のJ-WAVE LIVE以来だけど、
今日はSuperflyの人気っぷりにすごく驚きました。
前から人気なんだけど、
ファンの人達がしっかりついてSuperflyライブの楽しさをわかって来てるっていう感じが、
変わったなと思いました。
ツアーってアーティストもお客さんも成長させるんですね。

選曲は、1曲目「How do I Servive?」にアルバム曲達を。
「愛と感謝」や「1969」のような横ノリできるものじゃなく、
「嘘とロマンス」や「Ain't No Crybaby」などギターギュインギュイン鳴らせるファンクな曲でした。
「今年初のバンドでのライブ」と言っていたし、せっかくライブハウスだしね。

間近で見た志帆ちゃんは・・・・・勇ましかったです!(笑)
でもほんとに、自信という付き物により元々ダイナミックなパフォーマンスがよりそう見えて、
ちっちゃい体から発するパワーが増量していました。


最後は中野アナ・アンジェラと、メイン会場からの軽部さん達が駆けつけ挨拶。
4月からのめざましテレビテーマソングをSuperflyが歌う、という初発表がされました。
その曲のレコーディング風景が少しだけ映され、
ティンパニやタンバリンをぎこちなく扱う志帆ちゃんに笑いました。
この映像に音声はなく、近日公開のお楽しみだそうです。



以上、元気のミナともスペシャルライブでした。

なんかさ、、、こうも連日歌の上手すぎる人達を見ていると、いろいろ感覚がおかしくなってくる〜。

posted by ami. | 23:54 | LIVE | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 23:54 | - | - | - |
コメント
阿部真央はこれからどうなっていくかが楽しみな人だなあって思います。
私は「ふりぃ」しか知らないけど、
他にはどんな曲があるんだろう。

アンジェラ、次はワンマンですね(←強引)
こういうライブでは感じられないものが絶対あると思います。
キャラはこの場でしっかり感じられたと思うけど、
ワンマンの雰囲気はまた独特だから。。

(まてよ、ami.さんほどとなると一度は
経験してそうな気が・・・?汗)

Superflyはしっかりしたファンがついたんですね。
なにより。^^
それではおやすみなさーい☆
2009/02/17 01:04 by ナナシ2号
阿部真央のオフィシャルmyspaceに行けば5.6曲フルで聴けるので、
興味あったらぜひ聴いてみてくださいね♪
「ふりぃ」こそ彼女の中では異例な感じの曲らしいです。(前にそういう発言が。)

アンジェラのワンマンには何度も行こうとしてるんですが、
よく予定が合わなくてまだ見た事ないんです〜。
次の機会には絶対!・・・・・と一応思ってます。

Superflyはもはやトップアーティストですよ〜。
ファンどころか、見た目からして絶対Superfly好き!っていう“信者”的な方もいましたから。
音楽だけでなくファッションやスタイルにおいても、
他に類を見ないわかりやすさがありますからね。
2009/02/17 04:28 by ami.⇒ナナシ2号さん
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://verybest.jugem.jp/trackback/337
トラックバック
2009/02/19 07:37
めざましテレビで紹介されました!!ヨーグルトパック ウォッシュオフタイプ4個セット+マスクシート1枚おまけ付き♪商品価格:2,800円レビュー平均:4.13「めざましテレビ」BIG BANGライブ〜〜初めての生BIG BANG〜〜2月15日(日)東京有明ビッグサイトにフジテレビ「
ニュースMIX